フェミニストカウンセラーが相談に応じます。

秘密は厳守します。

安心して語ることのできる時間と場をつくり、

問題の解決と回復を支えます。

 

面接時間 月曜日~土曜日 

10:00~20:00

(受付時間は10:00~17:30)

料  金 5,500円(税込)/1回50分

 

※事前の予約が必要です。
※FAX・Eメールによるカウンセリングのお問合せ・

 ご予約、およびカウンセリングは行っておりません。

※オンラインでのカウンセリングも受け付けております。

 

 

img045.jpg
img046_2.jpg

カウンセリング

お問合せ・ご予約はお電話で承ります

072-224-0663

9:00~17:30

​日・祝は休み

img039.jpg

■ アクセス

 

■最寄駅:
南海電鉄高野線 堺東駅下車

西出口から堺東商店街を抜けて左折 

かに道楽の隣
■住 所:〒590-0077

大阪府堺市堺区中瓦町 1-1-4 

辻野ビル2F
■電 話 :072-224-0663
■F A X  :072-224-0979

1080x360_edited.jpg

 

 

 

Q.|フェミニストカウンセリングってどんなもの?


A.|「女性のための女性によるカウンセリング」――それがフェミニストカウンセリング(FC)です。けれど、それは単に「女性同士がカウンセリングを行う」だけのことではありません。まだまだ現実の社会は女性にとって厳しいものです。そんな社会のなかで、女性が色々な悩みやしんどさ、生き難さを持ってしまうのは、ある意味当たり前のことだといえるのではないでしょうか。DV(夫・恋人からの暴力)、性暴力、人間関係、仕事、親との関係、子育てのこと、パートナーとの関係、摂食障害、自分に自信がないこと…そう、それは「悩んでしまう」「しんどく感じてしまう」人が、「弱いから」とか、「考えすぎ」とかいう問題ではないのだとFCでは考えます。そして、こんな社会を必死で生き延びてきたあなた自身の力を信じながら、一緒に考えていきます。


 

Q.|どんな悩みでもいいの?

A.|女性であれば、基本的にどんな悩みでも結構です。カウンセリングだけで解決が難しい場合は、適切な専門機関の情報を提供したり、紹介したりすることもできます。もちろん、あなたの希望や意向を大切にしながら、話し合って進めていきます。

 

 

Q.|定期的にカウンセリングを続けた方がいいの?


A.|悩みや問題によってケースバイケースです。ただ、頭の中での理解だけでなく、ゆっくりと自分の気持ちと向き合うことになりますので、多少の時間が必要になる場合もあります。もちろんカウンセラーの側からの強制はありません。あなたの状態や希望をもとに、カウンセラーと話し合って決めることができます。

 

 

Q.|病院にも行ってますが・・・


A.|実際には、医師からの紹介や通院されながらカウンセリングに来られている方がたくさんいらっしゃいます。原則的には、病院での治療とカウンセリングでは役割が違いますので併用することについては問題ないと考えます。ただし、時期や治療方針への影響等を考慮しなければいけない場合もありますので、事前に、カウンセリングを受けることについて主治医と話し合われることをお薦めします。

 

 

Q.|誰かと一緒にカウンセリングを受けることは

  できる?
(娘、母親等にカウンセリングを受けさせたい・・・など)


A.|フェミニストカウンセリング堺では、1対1のカウンセリングを原則としています。親子や友人、カップルでのカウンセリングは、一人一人別のカウンセラーが対応することになります。その場合、お互いの話している内容はもちろん秘密厳守です。また、自分ではない誰かにカウンセリングを受けさせるということについては、カウンセリングは本人が取り組みたいと思わなければなかなか効果が出にくい性質のものですので、本人がいやがっている場合はおすすめできません。

​よくある問い合わせ