Search

肩こり

ちょっと無理したら肩が凝ってしまった。



肩こりといえば、やっぱり、「肩(けん)井(せい)」。



「灸療秘訣いろは歌」にも

“かたこりは 種々原因も あるなれど まず肩(けん)井(せい)や

 肺兪(はいゆ) 天髎(てんりょう)”

とあります。




問題は肩が凝って疲れているときに、肩(けん)井(せい)を押せるかということ


大体、疲れているときは、早く寝たいし、やろうという気持ちも起こらない。


でも、肩こり解消のコツは早い目に手を打つことです。


だから、ちょっとがんばって「肩(けん)井(せい)に太陽。曲地(きょくち)、合谷(ごうこく)に米粒」をしました。

曲地(きょくち)と合(ごう)谷(こく)も肩こりに効くツボです。


太陽とはこれ「千年灸太陽」。


シールはがして貼るだけ。直径2センチほどあるから位置もそんなに気にせずに貼れる。貼ったまま寝てしまっていい、疲れているときに便利なお灸です。これを肩(けん)井(せい)に貼る。




米粒は絆創膏を切って、真ん中に貼ったもの。

これを曲地(きょくち)、合(ごう)谷(こく)ボに貼って寝る。








翌朝、肩こりはほぼ解消しました!!。


(K)

18 views0 comments