Search
  • fcsakai2

夏におすすめのおいしいご飯

 夏生まれだけれど、夏は苦手。高温多湿がとにかくしんどい。かと言って一日中エアコンのきいた部屋にいるのも辛いし…。眠りも浅くなっているようで、免疫力落ちそう…。といいいながら、酷暑の中にあってもなぜか食欲だけは落ちないのです。それどころか、夏野菜と夏の果物が大好きなので、あれこれ料理しては食べて元気を保っています。


 新しく覚えた「初夏の薬味ちらし」のレシピをご紹介します。図書館でたまたま手に取ったお料理の本に載っていたものです。とても簡単でさわやかなので、この夏もう6回くらい作りました。家族にも友人にも大好評。よかったら、お試しください!(昆布入り甘酢を作っておくととっても便利です)


材料(4人分)

米…3合 昆布…10×10センチ すし酢…1/3カップ(昆布入り甘酢だとおいしい⇓)

★昆布入り甘酢★鍋に砂糖、酢(各1カップ)を混ぜ、煮立ったら火を止める。冷めたら昆布(適量)を加えて保存瓶にいれて冷蔵庫へ。2~3日たったら昆布を取り除く。酢飯にはこのまま使えます。そのほか酢の物にも使えて便利。

A みょうが…2個(うす切りにする・お好みで千切りでも)  甘酢ショウガ…1/4カップ(千切りにする・私は多めに入れます。手作りだとなおよい)  ちくわ…2本(3ミリほどの輪切り・よい味を出してくれる)  カリカリ小梅…大匙2(実をそいで粗みじん切りにする) ちりめんじゃこ…80グラム(釜揚げしらすだとなおよい)


B 青じそ…10枚ほど(手で荒くちぎる・混ぜ込んでも良い) いりごま(白)…大匙2~3


作り

1米はとぎ、炊飯器のメモリより少なめに水を加え、昆布をのせて固めに炊く。

2みょうがはすし酢につけておく

3ご飯が炊けたらボールに取り、すし酢を回しかけ切るようにして軽く混ぜる。Aの具を加えて混ぜる

4器に盛り、Bを上から散らす。        以上!


お盆を過ぎましたが、まだまだ暑さが続きそうです。おいしいものを食べ、身体をいたわって過ごしましょうね!

                                  qan



17 views0 comments