Search
  • fcsakai2

「あ~ 分かる~!」

先日、テレビを見ていたら、ふふっと笑いが漏れるCMが流れてきた。

それは某電力会社が手がけているハウスクリーニングのCMである。漫才師の“やすよともこ” の二人が、「ハウスクリーニング、一回頼もうと思ってるんやけど、どこに頼もう?」と、ただ喋っているだけなのだが、「あ~、分かる~」と妙に私のツボに入ってしまった。そのセリフが、


「ハウスクリーニング、来る前にきれいにしてしまいそうやけどな。」


というもの。きれいにしてもらうために、わざわざお金を支払って掃除にきてもらうのだから、汚いままで置いておくのが当たり前なのだが、あんまり汚いとカッコ悪い・・恥ずかしい・・という気持ちが働いてしまうのである。少なくとも、私はそうである。

そういえば、どこかで、医師が「これは入院しないといけないレベルですので入院してください。」と言うと、『分かりました。荷物の準備をしに一旦、家に帰ります。』と言って家に帰ると、みんな家に帰って色々家の事を全部してくるから、余計に酷くなって帰って(病院に)くるんですよ。」という話を聞いたことがある。 「なんか、みんなそうなんですよ・・」 と。 それを聞いた時も笑ってしまった気がする。


これは、どこからきた考えなのか・・・。私の場合はやはり、親から「みっともない!」や「恥ずかしいで。」という言葉をしょっちゅう言われていたせいだろうとは思う。もちろん、そのおかげで?・・社会生活する上で、忘れ物に気をつけたり、自分の周りを片付けるなど、人に迷惑をなるべくかけないように(かけていますが・・。)自分なりにしているつもりだが、逆に、大らかに物事を考えられなくてしんどかったりもする。

今だと、主婦なのに・・・家をきれいにできていないなんて、みっともない・・という考えも多分入っていると思う。フェミニズムにであって、性別役割について色々学んで、ずいぶん考えも変わったと思ったのに、“まだまだ”である。


さて、私の事情はさておき、この「ハウスクリーニングが来る前に・・」のくだりに

「あ~、分かる~」とどれだけの方が言ってくれるだろうか(笑)

分かる~と思った方、またお話聞かせてください。

                                            (tam)



24 views0 comments